三角関係のヒロインに自己投影できることが人気を集める理由の1つと考えられます。

MENU

ドラマにドキドキ感を与える三角関係

 

恋愛ドラマが面白くなるかは主人公とヒロインのドキドキ感が重要です。
それを面白くさせる重要なポイントが三角関係です。

 

人気の恋愛ドラマに多いシチュエーションというのはヒロインに対して複数の男性が好意を抱くという三角関係です。
女性の三角関係も恋愛ドラマの中にあるかもしれませんが、人気を集めている作品はあまり多くないでしょう。
人気を集めている恋愛ドラマの三角関係で代表的なのは、ヒロインを取り合う男性の作品です。

 

 

どうして女性一人を取り合う三角関係が人気を集めるのでしょうか?

 

妄想する女性

理由の一つに、女性を取り合う関係が自分を投影できるからでしょう。

 

恋愛ドラマに出てくるような魅力的なイケメン俳優や素晴らしい音楽効果、美しいロケーション、話の筋道。
こうした魅力的な要素の中で三角関係に苦しんでいるヒロインに自分の姿を重ねることで恋愛ドラマを面白くしている。
これが重要なキーパーソンになるでしょう。

 

また、恋愛ドラマは一人で見ている女性も多いですが、女友達と一緒に見て、世間話を盛り上げる場合も考えられます。
友達との重要なコミュニケーションなので、話のネタは多い方がいいでしょう。

 

三角関係になっている主人公たち。
その展開にドキドキしながら、自分だったらこういう展開が面白いと思う。
もっと恋愛要素を取り入れて欲しい。

 

三角関係では自分の思い通りの展開に行く場合もあれば、いかない場合もあります。
こうしたドラマの『もしもの世界』を話し合うのも面白いでしょう。

 

 

 

恋愛ドラマの三角関係は、どちらも好きなのに選べないヒロインの葛藤を楽しめる事が魅力です。
どちらも魅力的な男性。
彼らからアプローチされ、自分の気持ちの中ですぐに答えを見つける女性は多くないでしょう。

 

ハッピーエンドではどちらかの男性を選び、カップルや結婚に至る主人公が多いですが、三角関係を継続する場合も十分にあります。
こうした展開が楽しめるのも恋愛ドラマの三角関係の魅力ですね。