年齢差というと危険な恋が多いイメージですが、そういった作品ばかりではありません。

MENU

ハッピーエンドとは限らない!?歳の差がテーマの作品

 

恋愛ドラマでは年齢は非常に重要です。
年齢が近い場合もあれば、親子ほど離れた主人公とヒロインが恋に落ちる場合も恋愛ドラマでは十分にあります。

 

 

 

教室

学園ドラマの恋愛ドラマの登場人物は基本的に教師と生徒です。
生徒同士の恋愛が基本ですが、教師と生徒の禁断の愛を焦点においたり、三角関係に発展する場合もあるでしょう。

 

そうした場合でも年齢の差はあまりありません。
5歳から多くても10歳くらいでしょう。
しかし、ほかの恋愛ドラマでは主人公とヒロインの年齢に差がある場合も十分にあります。

 

親子ほど年が離れた恋愛ドラマのシチュエーションは存在します。
自分より年上の男性が好きになっていく自分に戸惑っていくヒロインの姿は恋愛ドラマを面白くするいいスパイスになっているのでしょう。

 

歳の差のある作品の特徴

 

年齢が離れる恋愛ドラマは、不倫背徳感を織り交ぜるものが多いのが特徴的です。
恋人や結婚している主人公とヒロイン。
またはどちらかが学生であったり、過去の恋愛を引きずっている。
何か人には言えない秘密を抱えている。

 

 

こうした悩みや悲しみを抱えている主人公やヒロインが年齢の離れている年上の異性と恋に落ちて、背徳的な恋愛を繰り返していく。
こうした面白さが年齢差を感じさせる恋愛ドラマに多いです。

 

毒りんご

 

こうした背徳をテーマにしているドラマは必ずしもハッピーエンドになるとは限りません。
背徳の道を突き進む主人公とヒロインを待っている結果がドラマとはいえ、幸せになるとは限らないからです。
好き嫌いはあるかもしれませんが、恋愛ドラマの世界を面白いものにしているのは確かですね。

 

もちろん、年齢差がある恋愛ドラマの全てが背徳感あふれる危険な恋ばかりではありません。

年下の異性に振り回される主人公やヒロインを面白く描いている作品も登場します。
それでも結婚などを考え、苦悩する場面はあるので面白おかしいばかりでない人間性も感じさせる。
それが年の差をテーマに掲げている恋愛ドラマも面白い部分でしょう。